やるべき業務は管理していますか

2022.09.23

何をいつまでに?わかっているけど・・・

何をいつまでに?手帳に書いて管理?スマホで管理?ToDoリストはやるべきことを見やすくリスト化したものです。一目でやるべきことがわかるようになっていますか?

image

計画力と進捗管理力を高めるタスク管理

イッツヒーローでは、タスク管理=仕事の投入と進捗の管理が一目でわかります。
個人の仕事を管理するものと、チームでの仕事を共有し管理します。

image

仕事の全体を把握できるようになる

イッツヒーローのタスク機能を使えば、個人のやること、組織でやることタスク優先度を一目でわかるようになります。それにより仕事の全体像を把握し、業務効率化を高められます。

イッツヒーローのタスク機能とは

イッツヒーローのタスク機能をご紹介いたします。

タスク=やるべき業務のこと。ToDoリストを管理し目標達成を促す機能です。


  • RIO(個人):ご自身のやることリスト

  • NEO(組織):組織内のやることリスト



タスクの優先度を一目でわかるように表示できます。

イッツヒーローのタスク管理機能では、タスクの優先度を


  • 優先度なし:無印

  • 優先度 低: !

  • 優先度 中: !!

  • 優先度 高: !!!




『!』の数で一目でわかるように表示できます。

よく使うタスクは複製も可能です。

『実施する内容は同じだけど、相手が違うだけ』というような時に
同じ内容をもう一度入力するのも非効率です。そんな時に役立つのが『複製』機能です。

複製機能を利用すると中身がそのままコピーされますので、
前回と違う部分だけを修正すればすぐにタスクが出来上がります。

もちろん過去に完了したタスクからも複製可能です。

過去にどんなタスクを行ったか?検索も可能です。

タスクは完了済みにすることで表示はされなくなりますが、完了済みも表示させることで
タスク名で『キーワード』を検索し、過去の自分が行った業務もすぐに見つけることもできます。

スケジュール機能と連動します。

タスク機能で作った課題に日付を決めてスケジュール機能と連動させることが可能です。

スケジュールに表示されることでより確実に目標達成に近づきます。

img
2022.08.26 コラム

新プロジェクト管理の仕方

img
2022.07.25 コラム

通知がある?通知がない?その後の行動に大きく違いが出る!

記事一覧に戻る